産後骨盤矯正ブログ

なかなか立つことができないイベントでの腰痛

  • 2014年11月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ただ座っているだけなのに、腰が痛くなる。

立ったり座ったりすると少しはいいのですが

お仕事中だったり、お子さんのイベント中だったりすると

気軽に立つわけにもいきません。

 

 

そうなると、もぞもぞ動きながら耐えるしかありませんね。

背筋をのばしてみたり、丸まってみたり

横に動いてみたり。

でも、これって解決にはならないんですよね。

むしろ骨盤のゆがみの原因になるのです。

 

 

毎回同じことを繰り返すよりも

根本的な部分を改善し、腰痛が起こりにくい座り方を心がけて

いくら座っても腰痛にならない体を手に入れませんか。

一番のお勧めは、骨盤矯正を行う事です。

 

 

腰痛は、やはり骨盤周辺のゆがみが原因で起こりやすくなるので

このゆがみを改善してあげることで、かなり軽くなります。

骨の上にきちんと重さがかかるようになるのと

周囲の筋肉や神経が引っ張られることがなくなるからです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

矯正と同時に、座り方などの指導もきちんと行っていきます。

最初は慣れないので逆に筋肉が・・・となることもありますが

正しい座り方をしていくことで

腰痛が起こりにくくなります!

一度リボディ魚住を訪れてみませんか。

ページトップへ