産後骨盤矯正ブログ

更年期のうつ症状には骨盤矯正

  • 2014年11月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

女性の骨盤は、年齢と共に開きやすくなっていきます。

支える筋肉が弱って行く、というのも原因の1つです。

骨盤が徐々に、きれいに開いて行けば

更年期症状もごく普通に進んで行きます。

 

 

しかし、ゆがみがあると何かが強く出ることがあります。

こと、自律神経が関与するうつなどは強くなります。

骨盤がゆがんでいると、骨盤を通る自律神経はもちろんですが

その骨盤の上に乗っている背骨から出ている自律神経にも

影響が出ます。

骨盤の上に乗っている背骨が、バランスを取るためにゆがんでしまうからですね。

 

 

ひどい更年期を迎えないようにするためには骨盤矯正はとても大切です。

日ごろから生理痛がひどいなど女性特有のお悩みがある方は

腰痛などがなくても整体に行ってみてください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、毎月先着7名様ですが

お試し価格を設けています。

痛くないのに高い料金は・・・と躊躇されている方でも安心です。

それで未来のつらい症状を防ぐことができるのなら

試して見る価値があるとは思わないでしょうか。

 

 

早めに見つかれば、早めに改善することができます。

心療内科よりも先に骨盤矯正を行ってみませんか。

ページトップへ