産後骨盤矯正ブログ

ここを守ってデスクワークの腰痛・首痛改善を

  • 2014年11月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

デスクワークの際、姿勢が悪いと

骨盤から背骨、首の骨とゆがみが出てきます。

しかし、座り方を少し考えるだけで

これはずいぶんと楽になります。

 

 

まず、椅子に深く座ります。

浅く座るとつい背中を曲げてしまったり

姿勢がだらけてしまったりするのでNGです。

そして、机といすの間を開けすぎないようにします。

 

 

そうすることで、足を組んだり姿勢が崩れるのを

防ぐことができるのです。

また、お腹をまっすぐに伸ばした状態もキープしやすいです。

 

 

そして、ひざをきちんとつけて座る。

頭はあごを軽く引き、首の骨の上にしっかり乗るようにします。

 

 

これは実は最初は大変なのです。

骨の上に乗せた姿勢を保つには

筋肉も使わなければいけないからですね。

 

 

でも慣れると、驚くほどあちこちの痛みが出にくくなってきます。

腰痛や首痛はかなり軽減されます。

 

 

同時に骨盤矯正を行っていくと、ゆがみも改善されますので

正しい座り方をするのももっと楽になっていきます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正だけではなく、この「正しい座り方」のような

自分で気を付けさえすればよい動きなどのアドバイスを

ペーパーによって行っていきます。

ですから、再発率が低くなっているのです。

ページトップへ