産後骨盤矯正ブログ

腰痛で手術、本当に治る?

  • 2015年05月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどくて病院に行くと、手術を勧められることがありますね。

痛みもひどいし、治りそうにもないし

ヘルニアだと言われたらやはり手術しかないのだろうか。

そういうふうに悩む人もきっと多いはずです。

 

 

これは、本当に骨に関する異常で腰痛が起こっている際には有効です。

例えば、レントゲンを撮ったら骨が大きくずれている、等です。

しかし、大半の腰痛は骨盤のゆがみによる筋肉のバランスの崩れで起こっています。

それはレントゲンには写りません。

 

 

ですから、ヘルニアなども飛び出ている軟骨部分が見えて

そこを手術したらもう腰痛にならないのか、というと

絶対にそうとは限らず、手術をしたにもかかわらず再度腰痛に悩まされる

という人も少なくありません。

そしてその頃には別の部分の軟骨が飛び出ていると言われたりするのです。

手術をする前に、筋肉のバランスが乱れているかどうかをチェックしませんか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、初回の検査を徹底してやります。

原因が分からない場合は施術をしないようにしています。

原因を特定し、きちんと説明できる状態にするからこそ

納得して治療を受けていただけるのだと思っています。

手術の前に、リボディ魚住に来てみませんか。


筋肉疲労の腰痛のうちに整体へ

  • 2015年05月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

慢性的な腰痛は、骨盤や背骨などの体のゆがみが原因だというお話をしますが

まだゆがみが少なくて、筋肉に負担がかかっていて

それが痛む、という状態があります。

もちろん、それが進むと痛みを何とかするために体をねじったり

傾けたりするので骨盤のゆがみに繋がっていくのですが・・・。

 

 

この、筋肉疲労だけで腰が少し痛い、重いという状態は

骨盤がゆがんで痛んでいるよりも早めに改善しやすいです。

「このくらいなら大丈夫」といつまでも我慢するのではなく

早めに体のメンテナンスをする方がやはり早く治ります。

腰痛だ、と思ったら軽い気持ちでよいので、ぜひ整体を訪ねてみてください。

周辺にも、きっと口コミの良い整体院があると思います。

 

 

大阪市周辺にお住まいの方なら、ぜひ玉造駅から徒歩数分の整体院

リボディ魚住にお越しください。

平坦な道を少し歩くだけで、あとはエレベーターがあるので

ベビーカーを押しているママさんでもOKです。

保育士も常駐しておりますので、安心してお子様と一緒にいらしてください。

 

 

特に子育て中は痛みで顔をしかめず、笑顔でいられるように

早めに腰痛に対して対応してくださいね。


女性の方が骨盤がゆがみやすい?

  • 2015年05月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

男性と女性の骨盤を比べると、女性の方が骨盤がゆがみやすいのです。

その理由は、女性の方が骨盤の開閉の頻度が高いからです。

男性にはない月経が女性にはありますよね。

女性の骨盤は月経に向かって開き、排卵に向かって閉じていきます。

これをずっと続けているのです。

 

 

また、男女にかかわらず、昼と夜、夏と冬でも開き方が違います。

この骨盤の開閉がうまくいかないと、女性は特にトラブルが起こりやすくなります。

骨盤がうまく開かなければ月経痛がひどくなります。

ゆがみが大きければ、腰痛や膝痛、そして股関節痛などが起こりますし

ゆがんで不安定な骨盤を支えるためにお肉が付きやすくなります。

 

 

また、ゆがみがあると冷え性になったり、内臓のトラブルも起こったりしやすいです。

冷え性、生理痛、そして便秘に悩んでいる方は

骨盤のゆがみを直すことでこれらが改善する可能性が高いです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、骨盤矯正と

日常生活の癖の改善、そして体重バランスの改善を

同時に行っていく手わざで整体をしていきます。

完全予約制ですので、まずはお電話にてお問い合わせください。

女性の受付が元気に対応します!


腰痛にはこれが効きます!

  • 2015年05月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市で女性の腰痛を改善させているリボディ魚住です。

今日は女性の腰痛を改善するのに必要な要素をご説明します。

説明する理由は多くの女性が勘違いしているからです。

 

私が女性の腰痛を改善させるのに必要な要素はアイシングです。

これは別名、冷却療法とも言います。

よくスポーツ選手なんかがやっているアレです。

 

なぜこのアイシングが必要なのか?

それは腰痛で傷んでいるところは炎症を起こしているんです。

よく慢性でずっと炎症を起こしているなんて、

考えられないという患者さんもいらっしゃいます。

 

私からすると、慢性でも炎症がずっと起こること

なんか通常よくあります。

別に変わったことではありません。

 

慢性的な腰痛の炎症が続く理由は2つあります。

炎症自体を取り除く処置をしていないから。

炎症が続く原因を改善させていないから。

 

ねっっ?

こう考えると当たり前でしょ??

慢性的な腰痛がある人に限ってこうなんです。

だからそんな人もアイシングが効果があるんです。

 

アイシングはいつも説明しているように、

水を凍らした氷で行ってください。

そうしないと効果が出ません。

 

リボディ魚住では腰痛の女性には

必ず自宅でのセルフケアとして氷での処置をお願いしています。

腰痛改善率が92.3%になる理由の1つです。

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。


整体では改善しない腰痛もあります。

  • 2015年05月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の女性の腰痛専門整体院 リボディ魚住です。

今日は「整体では改善しない腰痛」に関してご説明します。

 

どうしてこれを説明しようと思ったかというと、

何でもかんでも改善できるという治療の先生がいるからです。

誤解したらダメなんで、先に答えを言っておきます。

そんなことあるわけありません。

何でも改善できるという先生がいたら嘘つきか神ですね。

 

本題に戻ります。

改善できない腰痛とは?

それは内臓が原因で起こる腰痛です。

その中でも悪性腫瘍や婦人科系疾患などですね。

 

これらには3つの特徴があります。

病院でも診察の時なんかに聞かれる項目です。

 

「寝ていても腰痛があるか?」

「ズキズキうずくような腰痛か?」

「それはあぶら汗をかくくらいの腰痛か?」

 

これらが当てはまっていたら、要検査です。

速攻で病院に行って頂きます。

おそらく内臓からくる腰痛でしょう。

 

そんな方に悠長に骨盤やマッサージなんかを、

いくらしても全く改善しません。

腰痛が改善するするどころか、

時間の経過と共に腰痛がひどくなります。

 

もしあなたが受けている整体などで、

どんな腰痛でも整体で改善するんですか?

って先生に聞いて「改善しますよ!」って答えられるとピンチですね。

その先生は腰痛を改善させるには、

知識が不足していると僕は考えます。

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。


骨盤矯正は遅すぎることはない

  • 2015年05月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤矯正は産後がベストであるという認識が強いようです。

また、若いうちじゃないと・・・というふうに考える人も多いようです。

しかし、骨盤矯正はいくつからでも始められます。

激しい運動をするわけでもないので

70代、80代の方でも大丈夫なのです。

 

 

骨盤矯正は、本来は体に負担がかかりません。

しかし、強引に鳴らすボキボキ整体や

骨盤矯正と称した強いマッサージ等で

トラブルが起こっている事例がたくさんあります。

骨折やひどいもみ返しなどが多いようです。

整体の選び方は気を付けないといけません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住にはご高齢の患者さんも多くいらっしゃいます。

どうしても加齢とともに骨自体も弱り、あまり強いマッサージなどをすると

折れてしまうこともあります。

しかし、当院の骨盤矯正は、骨盤を手のひらで抑えるだけのもの。

優しく丁寧に整えていくだけですので、トラブル知らずです。

 

 

骨盤矯正は、遅すぎることはありません。

骨盤を整えると、下半身のお肉のつき方が変わります。

ゆがんだ骨盤を支えていた余分なお肉が取れていくので

スタイルもすっきりします。

一度お試しください。

お電話にてご予約お待ちしています。


寝る姿勢がゆがみを・・・

  • 2015年05月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

朝起きたとき、いつも同じ姿勢になっていませんか。

その姿勢が常にうつ伏せ、横向きの人。

または、いつも片足だけが曲がっている人は骨盤にあまりよくないかもしれません。

 

 

特に横向きや片足だけ曲がっている人は

バランスの悪いゆがんだ姿勢になっています。

片方だけに荷重がかかり、骨盤のゆがみにも影響します。

あおむけに寝るのが一番良いのですが、寝ている間にそれをやるのも難しいです。

 

 

せめて寝るときにはあおむけで寝るようにしましょう。

そして、体を整えてあおむけに寝やすくするためにも

おすすめしたいのが、骨盤矯正です。

 

 

左右のゆがみを整えると、だんだんと左右対称の正しい姿勢が取りやすくなります。

同時に日常生活における寝方のような癖を改善していくと

骨盤矯正後もゆがみが出にくくなります。

骨盤矯正と癖の改善、この両輪でやっていくことが

体を正しい状態に整えることに繋がります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

そこにさらにプラスして体重バランスの矯正も行っていきます。

この3点からアプローチするオリジナルの整体法、リボディ式トライアングル整体で

体をバランスよく整えていきます。


曲がりは全体的に直さねば

  • 2015年05月19日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

O脚、X脚、ガニ股。

自分がそうなっていると分かっていればとてもきになりますよね。

これを治すためにあなたはどうしますか?

無理に膝を正しい向きにしようとするでしょうか。

しかし、人間の体はそんな単純なものではありません。

 

 

膝をまっすぐにしたからといって、O脚が治るわけではありません。

なぜなら、膝以外の他の部分にもゆがみがあるからです。

全体的に曲がっているものの一部分だけをくっつけようとしても

他に支障が出てしまいます。

例えば曲がった枝の真ん中だけを寄せると、寄ることもありますが

負荷をかけすぎると折れてしまったりしますよね。

これが人間の体でも起こるとしたら・・・?

怖いですね!

 

 

ゆがみを正すなら、一部分だけではなく、バランスを見ながら

他の部分もきちんと整えていきましょう。

そのためには、整体がぴったりです。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、体の土台となる骨盤の矯正をメインに

他の部分のゆがみも取り除いていきます。

ボキボキしないので、恐怖も痛みも何もなく矯正が行えます。

 

 

予約制となっておりますので、お電話にて空いている日とご都合の良い日が

ちょうど一致する日をお選びくださいね!

受付が常駐しておりますので、電話はすぐにつながります。


これは本当はコリを増大する動きだった!

  • 2015年05月19日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

一度肩こりになると、なかなかすっきり改善しないな、と思いませんか。

今は若いころから肩こりに悩まされている人も多いですね。

私の知人も高校生の頃から四十肩だ、なんて言っています。

肩こりに限らず、こり、というのはあることで悪化するのです。

それなのに、ごくごく当たり前にこりを解消する方法として知られています。

 

 

それはもむこと。

がちがちに固まった筋肉をそこそこ強い力でもんだり

ぐっと押さえたりすると確かに気持ちいいですね。

最初は痛くても、その後にすっきりする気がしますし

こりもほぐれた気がします。

 

 

しかし、これは本当に一時的なもの。

一瞬血行がよくなったにすぎません。

そして、傷ついて回復しようとしている筋肉をさらに傷つけるので

筋肉を余計に固くしてしまうのです。

アスリートの筋肉が鍛えて鍛えて固くなっているように

肩の筋肉もガチガチに。

でも、念入りにストレッチなどをするアスリートと違って

柔軟性に欠ける筋肉がついてしまう形になります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、患部に直接触れず

ゆがみを正すことでコリをほぐしていきます。

ですから、押す、もむといった施術とは無縁なので

筋肉が固まるのを予防することができます。


腰痛からお尻、太ももまで痛むようになったら

  • 2015年05月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

普段から腰痛に悩まされているけれど、時々

太ももやお尻のあたりが痛くなる・・・。

このお尻が痛くなる、というのは要注意です。

腰で支えきれず、お尻の筋肉にまで上半身の重さを支えるために

頼り切っている状態だからです。

 

 

これを続けていると、がちがちになってしまった筋肉のせいで

骨盤がずれてくる可能性があります。

骨盤がずれると、今でも足が痛いことがあるのに

さらに悪化して股関節痛が起こり始めるかもしれません。

神経痛になってしまうと大変です。

 

 

筋肉が固まっているからマッサージすれば、と安易に考えると大変。

固まった筋肉はほぐしてもほぐしてもすぐに元通り。

力を入れてやりすぎて、筋肉を傷めて翌日起きられないほどの痛みが・・・

というのも耳にすることがあります。

直接筋肉をほぐすより、整体で体を整えて

自然と筋肉がほぐれていくようにしたらいいですね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住ではマッサージはしません。

体を整えて、筋肉を正しい位置に戻すことで

固まったものを柔らかく、柔軟性のあるものにしていきます。

ですから翌日もみかえしで動けないなんてことはありません。

翌日予定があっても大丈夫です!


ページトップへ