産後骨盤矯正ブログ

中腰が増える産後、腰痛に悩まされていませんか

  • 2015年05月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産を経てからやたらと腰痛になりやすくなった。

何かするにも腰が疲れやすい気がする。

そういうお悩みを抱えた女性は

自分の毎日の生活を見直してみましょう。

 

 

産後・・・というキーワードのもと

骨盤のゆがみが考えられますが

その原因はおそらくそれだけではありません。

子どもを産んでから、中腰になることが増えていませんか?

 

 

赤ちゃんをあやすとき、抱っこするとき。

少し大きくなったお子さんと目線を合わせるとき。

ほら、見てください。

中腰になっていることが多いでしょう。

 

 

私たち人間は、骨盤に上半身の重さをしっかりかけるように立っています。

重さがきちんと乗ると、筋肉に負担はかかりません。

しかし、中腰のように重さを筋肉で支える姿勢になると

その負荷は、立っているときの3倍にもなると言われています。

その姿勢が圧倒的に増えれば、当然腰の負担も大きくなり

痛めやすくなってしまうのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

骨盤のゆがみを直しつつ、毎日の生活の中でできる

正しい姿勢に関してのアドバイスも行っていきます。

気になる方は、ぜひ当院で施術を受けてみてくださいね。

ページトップへ