産後骨盤矯正ブログ

何と若手ビジネスマンの3割が腰痛に・・・

  • 2015年05月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰を痛めてしまいやすいオフィスワーカー。

特に若い人は時間を忘れて仕事をバリバリこなすことも多いので

気付いたら長時間座りっぱなしだった、ということも。

立ち上がると腰が重い、痛いなどの症状がありませんか。

 

 

実は、若手ビジネスマンの3割が腰痛に苦しんでおり、そのうちの9割が

20代、30代から腰痛に悩んでいたと言います。

そう、若い頃から腰に悪い生活をしていて

働き盛りの頃には慢性的なものを抱えているんですね。

 

 

慢性腰痛になると、マッサージしたぐらいでは

根本的な改善は求められません。

病院に行っても、その場限りでついつい無理をしていませんか。

そして痛みが出たらまた病院では永遠に腰痛とお付き合いすることに

なってしまいます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院ですが

ご紹介があれば男性もお受けいたします。

慢性的な腰痛は骨盤のゆがみから現れます。

こちらを改善していけば、腰痛もおのずと改善していきます。

 

 

当院では、患部を直接マッサージするのではなく

ゆがみを解消することによって間接的に筋肉をゆるめますので

もみ返しなどの痛みに悩むことは一切ない、とお約束いたします。

ページトップへ