産後骨盤矯正ブログ

腰回りを冷やすと腰痛が・・・

  • 2015年05月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

暑い日と寒い日が交互に来る不思議な季節になってきました。

この時期は腰回りを冷やさないように気を付けたいものです。

特に女性は注意してください。

スキニージーンズやローライズなど、きつめでしかも腰をカバーできないものを着ていると、腰痛の原因になることがあります。

 

 

そもそも締め付けによって血行が悪くなるので、腰の疲労が解消しにくくなります。

それに加えて冷やしてしまうので、普通の腰痛はもちろんですが

女性特有の月経痛などにもなりやすくなります。

大切な臓器が入っている骨盤周りは常に暖かくしておきましょう。

 

 

冷えに加えて骨盤がゆがんでいると、血行がさらに悪化。

リンパの流れも悪くなるので、むくみまで出るようになります。

露出を控えても、冷えが改善しない、不調が出ると言う場合は

ぜひ骨盤矯正を考えてみてください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

女性の骨盤をしっかり学び、どうなったら不調が出るのかなども

しっかり把握しています。

また、女性の骨盤はその形状により、手の大きい男性が施術をした方が

矯正しやすいです。

施術をするのは院長のみ、のリボディ魚住へどうぞ!

ページトップへ