産後骨盤矯正ブログ

コルセットは腰痛を治すものではありません。

  • 2015年04月30日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどくなった際に使用する率が高いのがコルセットです。

いろいろな素材で作られていますが、どれも効果は同じ。

弱っている腰の筋肉を支える効果があります。

市販品もありますし、病院で販売しているものもあります。

 

 

しかし、これらはあまり長い時間つけていると逆に筋肉が弱ってしまいます。

コルセットは決して腰痛を治すためのものではありません。

つけているからといって腰痛が徐々に改善するわけではないのです。

本当に腰痛を改善させるには、腹筋背筋を鍛えること。

こまめにストレッチをして筋肉を固まりにくくすること。

そしてその腰痛を引き起こしている原因を取り除くことです。

 

 

慢性的な腰痛を引き起こしている原因の大半は骨盤のゆがみ。

そしてその骨盤のゆがみを引き起こす原因の1つは

足を組んだり、荷物をいつも同じ側にかけたりするような

日常生活の何気ない癖なのです。

これらを改善することで、コルセットは不要になっていきます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正だけではなく、生活の癖の改善の指導も行います。

正しい座り方や立ち方で、腹筋背筋を鍛え、コルセット要らずになるように

一緒に頑張りましょう。

ページトップへ