産後骨盤矯正ブログ

腰痛の原因は腰だけにあるわけではない

  • 2015年04月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛。

言葉通りとれば、腰が痛いのだから、原因も腰にあるはずです。

腰の筋肉だけ使うというのはなかなかに難しいものです。

筋肉は体全体つながっているようなものですから

どこかが痛いときにはたいてい他にも痛いところがあります。

 

 

特に腰は体の中心部に近いですから、もっと末端の部分からの

しわよせがきている場合もあります。

そしてもう1つ、体の中心となる骨盤に近いからこそ

そこの影響を強く受けることがあります。

つまり、腰痛は骨盤のゆがみによって起きることが多々ある、ということです。

 

 

骨盤は股関節ともつながっていますし、背骨ともつながっています。

骨盤がゆがむと他の部分にも影響がでるということになりますね。

逆を言えば、他の部分がゆがまないようにしていけば

骨盤自体もゆがみにくくなります。

そうすれば、腰痛も起こりにくくなる、というわけです。

 

 

腰痛を起こさないようにするには、体全体のバランスを

きちんと整えることが必要なんですね

大阪市の整体院、リボディ魚住では、骨盤矯正の他

ゆがみを引き起こさないように注意すべき日常生活の点についても

体重のバランスについてもアドバイスを行います。

内と外から、きっちり腰痛を予防しましょう。

ページトップへ