産後骨盤矯正ブログ

腰痛の時にマッサージがダメな理由

  • 2015年04月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は、マッサージについてちょっとご説明していこうかなと思っております。
皆さん、腰痛になったりしたらマッサージって結構、頭にパッと浮かぶと思うんですけど。なんでマッサージがあかんかっていうことちょっとご説明していきますね。

なんであかんかって言ったら、腰痛ってその腰の筋肉に負担がかかって痛くなってきますよね。

腰の筋肉をマッサージすることによって、少し緩みますのでやっぱり痛みもちょっとましかなと、押さえてもらって気持ちいいなあって思うこともあるんですね。

でも、それって毎日毎日、毎回毎回痛くなった時だけその場しのぎの要は改善になってしまうんですね。だから、ずうっと続けていかないといけないんですよ。しかも痛みを伴っているんです、毎回毎回。

 

しかもなんで筋肉が痛くなっているのか??

体の中で異変が起こっていることを教えてくれているんです。
センサーの働きをしてくれています。でもマッサージでそのセンサーを緩めてしまうんです。だから腰痛が少しマシに感じるんです。
だからうちの治療っていうのはマッサージは一切しません。何でかって言ったら骨盤を治すほうが効果があるからなんです。

結局、腰痛などになる方、悩まれてる方っていうのは皆、ほとんどが骨盤ずれてるんですよ。骨盤ずれたまま動いてるんで、そりゃ筋肉負担かかるんですよ。

家とか建物で考えてもらったら分かるんですけど骨組みがゆがんでて、周り壁とかに負担かかってね、ヒビが入ってますっていって、壁ばかり直しますか??っていったら骨組み直しますよね。それと一緒なんですよ。

ですんで、気持ちいいとか安いとかね、あると思うんですけど、どうせ治すんやったらきちっと治しといたほうが大事にはなりませんし、痛みも早くとれます。痛み早くとれるための工夫もいっぱいしてありますんで、ぜひ、腰痛でお困りの方っていうのは、当院リボディ魚住までご連絡ください。きっと力になれると思います。はい、ありがとうございました。

ページトップへ