産後骨盤矯正ブログ

腰痛持ちになりにくくなるように

  • 2015年04月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

慢性的な腰痛にお悩みの方、その原因は何でしょう。

デスクワークがハードですか。

立ちっぱなしですか。

しかし、この両方とも、こなしながらも腰痛にならない人は

多くいらっしゃいます。

腰痛になる人の大半は、仕事に集中しすぎて動きません。

座ったら座りっぱなしで頑張っています。

それが原因で筋肉が固まってしまうのです。

 

 

デスクワークのように動きが少ないものは必ず

ある程度の時間を決めて立ち上がり

ストレッチをするようにしましょう。

体を軽くひねるだけでもOKです。

また、トイレに行くなどして少し体を動かすのもよいでしょう。

少なくとも1時間に1回は休憩をとるようにしておけば

ひどい腰痛は起こりにくくなります。

 

 

立ちっぱなしの方も同じです。

休憩を間に取るようにしましょう。

ストレッチも欠かせませんね。

このようなアドバイスをもらいながら整体に通うことで

改善率がどんどん高まっていきます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住はそれを目指して頑張っています。

腰痛が起こりにくくなるように日常生活についての

アドバイスなどもこまめに行っていきます。

整体は私にお任せ、ですが、日常の腰痛になりやすい習慣を正すのは

もちろんあなたですよ。

ページトップへ