産後骨盤矯正ブログ

「イチロー選手の名言」について

  • 2016年01月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「イチロー選手の名言」についてご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
誰もが気付いていないからです。

逆に言うと、長きにわたって現役、
しかもメジャーという最前線で頑張っていけるのも、
こうした考えが根底にあるからだろうと思いました。
イチロー選手は本当に核心をついているなと思いました。

イチロー選手の名言はこちら。
「プロ野球選手は、ケガをしてから治す人がほとんどです。
しかし、大切なのはケガをしないように、
普段から調整することです。
ケガをしてからでは遅いのです。」

これ腰痛になる人も同じなんです。

腰痛になってから治すから、
時間やお金がかかる。

腰痛になってから治すから、
治らないような傷を負うことがある。

腰痛になってから治すから、
冷静な判断ができずに一発逆転を狙う。

腰痛になってから治すから、
日本の医療費や負債がいつまでも減らない。

この点、アメリカはやはり先進国です。
考え方が違いますね。
病気になったら大変です。
だからみんな病気にならないように注意する。

安心だからと保険を整備しましたが、
その保険のせいで不安になってますよね。
最近の日本は。

腰痛や風邪も同じです。
なってから考えるのではなく、
ならないように予防策を実行するのが、
大人のやるべきことだと思います。

今日はここまでです。
大阪市玉造の女性専用腰痛専門整体院 リボディ魚住でした。

ページトップへ