産後骨盤矯正ブログ

女性の腰痛持ちはとても多く、さらに・・・

  • 2015年03月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

先日興味深いデータを見ました。世の中の腰痛に悩まされている人は

何と計算すると日本人の実に2800万人、そのうちの6割が女性だそうです。

そして女性の腰痛持ちの方の85%が、検査をしてもその原因が分からない、と悩んでいるということです。

検査をしても分からない、どうしてそうなっているのか分からない。

だから治療のしようがない、ということでしょうか

 

 

病院の検査では、実は骨盤のゆがみなどは分かりにくいのです。

レントゲンをとってみるとわかりますが、ほんの数ミリ。

写真に定規を当てて初めて分かる感じなのです。

しかしそのゆがみが腰周辺の筋肉にトラブルを起こし

神経を刺激して痛みなどを引き起こすのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、初回は徹底した検査を行います。

痛みやつらさの理由が分からないまま施術をしても、治るわけがありません。

原因を突き止めて、それを改善させるにはどうするか。

そこまで考えて初めて改善することができるのです。

みんなに同じ施術をするようなところにもし今あなたが通っているのなら

今すぐストップ。

それでは改善しません。

きちんと原因を突き止め、説明してくれる整体に移動した方がいいですよ!

ページトップへ