産後骨盤矯正ブログ

産後の骨盤矯正に行く時の失敗しない選び方

  • 2015年12月10日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

産後の骨盤矯正に行く時の失敗しない選び方

こんにちは。
大阪市の保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「産後の骨盤矯正に行く時の失敗しない選び方」
という記事です。

 

 

出産後に気になるのは、
・骨盤矯正に通いたいけど…
・どんな先生なのか気になる…
・キッズスペースがあるのか…
・高い健康器具とか売られないかな…

 

 

と不安になるママさんが多くいます。
そこで産後の骨盤矯正に行く時に、
失敗しない基準を
解説していきたいと思います。

 

 

なぜこれを説明するかと言うと、
残念ながら“どこでも同じ”ではないからです。
“どこでも同じ“というのは「施術をする」
ということだけで、中身に違いがあります。

 

 

目次

 

 

選ぶときのそもそもの条件は?

◆施術方法がボキボキしないか?
骨盤矯正と言いながら、マッサージをするのか?

 

 

◆施術の目的がダイエットなのか、
腰痛などの痛みを取るのか?

 

◆施術者が整体師なのか、
国家資格などを持っているのか?

 

◆キッズスペースだけがあるのか、
それとも保育士が隣りで見てくれるのか?

 

◆実際に多くの患者さんが良くなっているのか?
そして患者さんの写真や動画がたくさんあるのか?

 

 

ホームページで調べる要素

挙げだしたらキリがないほどあります。
でもって判断材料はインターネットになりますね。
だからホームページ上にこれらの情報が、
しっかり載っているのかが判断材料になると思います。

 

 

妊娠中にできる準備

安いからとか近いからだけで選ぶと
後悔することもあります。

 
実際にリボディの患者さんでも、
整骨院に通っていたのに、
「時間が経過するばかりで産後の腰痛が楽にならない」
とリボディに来られた方もいらっしゃいます。

 

 

おそらく妊娠中は暇だと思います。
だから妊娠中から「産後の骨盤矯正はココに行こう!」
と決めておいた方がいいかも知れません。
生まれてからではバタバタしますし。

 

 

保育士に自分の子供を預けて、
安心する環境で産後の骨盤を整えたい人は、
一度ご相談ください。

 

 

今日はここまでです。
ありがとうございました。
ご予約の方はこちらから。
もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住 院長 魚住行弘

ページトップへ