産後骨盤矯正ブログ

冬に腰痛になる理由 その2

  • 2015年12月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

冬に腰痛になる理由 その2

こんにちは。
大阪市の保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「冬に腰痛になる理由 その2」
という記事です。

 

 

腰痛の時に気になるのは、
・なんで腰が痛くなったんかな?
・少し冷えたから腰が痛くなったんかな?
・ちょっと無理したかな?
・寒い中、動き回ったからかな。

 

 

と、原因を考えるママさんが多くいます。
腰痛と天気の関係がどのようになっているのかを
解説していきたいと思います。

 

 

なぜこれを説明するかと言うと、
時期的な問題ではないからです。

 

 

目次

 

 

腰痛と天気の関係性はある?

時々、こんなことを耳にしませんか?
「季節の変わり目に体調を崩す」
「季節の変化が早すぎて、体がついて行っていない」

 

 

本当にこんなことが体で起きているのでしょうか?
そうだとしたら北海道や沖縄の人は、
体調のいい人ばかりでしょうか。
おそらく違いますよね。
じゃあ何が起こっているか??

 

 

冷静に考えてください

例えば冬に腰痛が多くなる原因としては、
年末前にバタバタする。
バタバタすることにより、
日頃より行動量がまず増えるので
負担も増え腰痛になる。

 

 

この行動量が増えた結果として、
疲れてしまい行動の質が低下します。
このために日頃は注意できているのに、
この時だけ注意力散漫になり腰痛になる。

 

 

流れを変えると腰痛は改善する

上で言ったように一連の流れがあります。
いきなり寒くなったから腰痛になったりしません。
あなたの一連の流れが腰痛の原因です。
これからの時期の大掃除などは計画的に行いましょう。

 

 

保育士に自分の子供を預けて、
安心する環境で産後の骨盤を整えたい人は、
一度ご相談ください。

 

 

今日はここまでです。
ありがとうございました。
ご予約の方はこちらから。
もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住 院長 魚住行弘

ページトップへ