産後骨盤矯正ブログ

痛い整体やマッサージは効いている?

  • 2015年11月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「痛い整体やマッサージは効いている?」についてご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
私が整体をしている時によく患者さんから聞かれることがあるからです。

「こんな優しい整体で効いているんですか?」

当たり前ですよ。
腰痛が治らないことなんかやっても意味ないじゃないですか。
腰痛が治るように最短ルートで必要なことをするのが私の腰痛専門整体なんですから。

では「効く」って何ですか?
患者さんと私が思っていることに隙間があるんです。

患者さんは「痛気持ちいい」とか「そこそこ〜」って
感じのことをよく言われます。
私は「そこそこ〜」っていうのは理解できます。
これは骨盤のズレが整う時にこの感触はありますから。
でも「痛気持ちいい」というのは理解できません。

理由はそれこそが体を壊しているからです。
例えばストレッチ。

ぎゅーっと筋肉をストレッチします。
痛いような気持ちいいような感じです。
でもある程度を超えると、痛くなります。
その時痛くなくても、
あとからだんだん痛くなってきます。

これと同じことです。
腰痛で整体やマッサージにいくと、
ぎゅーっと痛いような気持ちいいような。
でもこれは筋肉の組織を壊していることなんです。

だから痛いというサインが出ているのです。
痛んでいる時に痛いことをすろと、
痛んでいる組織は余計に痛みます。
これ当然のことです。

だから患者さんにも、
痛気持ちいいからって体にいいことではないとお伝えしています。
でも患者さんはお金を払っているから、
なんとなくでもこの感触が欲しいのかもしれませんね。

今日はここまでです。
大阪市女性専用腰痛専門整体院 リボディ魚住でした。

ページトップへ