産後骨盤矯正ブログ

腰痛の時にして欲しい運動①

  • 2015年10月29日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「腰痛の時にして欲しい運動」についてご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
腰痛の時にするという運動は、
ほとんど間違っているケースが多いからです。

こんな間違いされていませんか??

腰痛の時に腹筋や背筋をする。
腰痛の時にラジオ体操をする。
腰痛の時に痛いのにストレッチをする。
腰痛の時に自転車で移動する。

これらはほとんどのケースで、
腰痛を悪化させる原因になりやすいのです。
うまくすれば腰痛は悪化しません。
裏返すとあまり健康には影響がないと言えます。

おそらくこれらの運動をする時に、
腰痛で「いてて、、、」と言いながらしているでしょう。
それが間違いの元なんです。

腰痛の時にして欲しい運動は、
実はウォーキングなんです。

なんや散歩か。
と思った人はアウトです。
散歩ではなくウォーキングです。
要するに歩くために出かけて欲しいのです。

歩く時間を作る。

これが非常に大事なんです。
健康食品や健康グッズの通販番組
なんかを想像してください。

インタビューされる高齢の方々は
みんなウォーキングをしていると思いませんか?
事実、ウォーキングをしているところにお邪魔しているんです。
だからみんな健康そうなんです。

こんなことは概論で、
本当に腰痛の時にウォーキングがいいのは理由があります。
次回はその理由をご説明します。
今日はここまでです。

大阪市女性専用腰痛専門整体院 リボディ魚住でした。

ページトップへ