産後骨盤矯正ブログ

知っているようで知らない自分の身体

  • 2015年10月23日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「知っているようで知らない自分の身体」についてご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
現実を知らない人が多くて困っているからです。
哲学的な話になりますが少し考えてほしいのです。

現実的に起こっているのは悪いこと。
つまりは身体のどこかが痛んでいる。
でもって、理想は身体が痛まないような状態にすることです。

何が言いたいかと言うと、
都合のいい、理想的な、耳障りにならないことを
積み重ねても今の身体の状態を上向きにすることはできません。
なんでか?

自分にとって都合の悪いことが、
都合の悪い状態、今の身体を作り出しているからです。
嫌味のように感じるかもしれませんが、
これが現実です。

リボディ魚住では理想的なこともお話しします。
でも本当に大事なのは現実的なこと。
つまりは相手にとって都合の悪いことや耳障りなこと。
これを理解してもらいます。

じゃないと、身体という飛行機は墜落しそうになっているのです。
本人が知らないだけで。
だから高度を上げて墜落しないようにするには、
現実をお伝えするしかないのです。

理想的なことだけをお伝えしても、高度は上がりません。
墜落するまでの時間稼ぎにしかならないのです。

だからリボディ魚住では女性の腰痛が92.3%も改善するのだと思います。
今日はここまで。
大阪市女性専用腰痛専門整体院 リボディ魚住でした。

ページトップへ