産後骨盤矯正ブログ

「産後のヨガはいつからしたらいい?」

  • 2015年10月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「産後のヨガはいつからしたらいい?」についてご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
多くの産後の女性が実は勘違いをしているのです。

産後、痛くないので産後ヨガに行く。
ちょっと子供が落ち着いてきたので、産後ヨガに行く。
妊娠中から産後のヨガについて調べていた。

こんなこと、よく患者さんから聞きます。
でもこれが見事に危険なんです。
というよりはやめておいた方が良さそう。
理由はちゃんとあります。

理由1
産後は6ヶ月くらいから骨盤が安定し始める。
まだその時期ではないから。

理由2
上記の期間は骨盤矯正をちゃんと受けているという前提。

理由3
骨盤を開いてしまう動きがヨガに多いから。
地べたという時点で骨盤が開きやすいです。

理由4
産後は自分の生活、育児という普段の2倍の負担が体にかかるから。
運動量のオーバーになりやすいのです。

こういった理由から、
産後のヨガはある程度骨盤が整った6ヶ月以降でオススメしています。
それ以前に行きたいという方はそれなりの注意をしてもらって参加してもらっています。

そうでないと産後の骨盤が、
いつまでたっても整わず、日常生活や育児まで支障をきたすことになります。
今日はここまでにします。
大阪市女性専用腰痛専門整体院 リボディ魚住でした。

ページトップへ