産後骨盤矯正ブログ

意外な腰痛の原因とは

  • 2015年08月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛の原因になる、意外なことがいくつかあります。

その1つが喫煙です。

たばこにはニコチンが含まれているのは皆さんご存知ですよね。

そのニコチンには、血管を収縮させる作用があります。

そうなると、椎間板に送られる血液が少なくなります。

送られる血液量が少なくなると、酸素も届きませんし

栄養も届きません。

そうなると、椎間板が栄養不足に陥ってしまい、変形しやすくなるのです。

 

 

椎間板が変形すると、ゆがみが出てしまいます。

ゆがみが出れば、その周辺の筋肉にも負担が大きくなるので

腰痛も起こりやすくなるのです。

元々冷え性だったりする方は余計です。

血流が滞り、冷えがひどくなるので、疲労物質が排出されにくく

いつまでも腰痛が続くようになってしまいます。

 

 

腰痛の改善のために禁煙、という方法もありです。

そして、血行を良くするために、適度に運動をして

筋肉をつけ、代謝を高めましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

他にも腰痛改善のために自分でできることなどを

アドバイスとしてお伝えしていっています。

腰痛について気になることがありましたら、お気軽にお問合せください。

HPからでもOKです。

ページトップへ