産後骨盤矯正ブログ

歩き方の改善で腰痛が治る?

  • 2015年08月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ご自分の歩き方をチェックしたことがあるでしょうか。

歩き方が正しいと、筋肉疲労はたまりにくく

体のゆがみも出にくいです。

しかし、歩き方がおかしいと、腰痛などが起こることがあります。

特に一日に歩く時間が長ければ長いほど

歩き方ひとつであれこれ変わってきます。

 

 

靴のかかとのすり減り方はどうですか?

左右の減りはどうでしょうか。

どこかだけが妙にすり減るという場合には

歩き方が正しくない、または、すでに

体のゆがみが出ていることが考えられます。

 

 

腰痛がひどい人は、靴の外側がすり減っていることが多いようです。

そのままその靴を履き続けると

もっとゆがみがひどくなります。

靴を新調するか、すり減ったところを修理するかして

正しい状態に戻し、それと並行して

歩き方の改善を心がけていきましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

3つの方向から腰痛改善を行います。

骨盤矯正、体重バランスの矯正、

そして日常生活の矯正です。

正しい歩き方についての指導も行いますので

腰痛が再発しにくくなります。

 

 

ペーパーで指導内容をお渡しするのは

大阪市で唯一当院だけであると自負しております。

ぜひご相談ください。

ページトップへ