産後骨盤矯正ブログ

腰痛と抗うつ剤

  • 2015年08月10日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

原因不明の腰痛に悩む人が、抗うつ剤を飲むことにより

痛みが軽減された、というニュースを見ました。

自律神経の乱れによってホルモンバランスが乱れ

痛みが増幅されているためにひどい腰痛が起こることもあるので

それにちょうど当てはまるパターンだったのでしょう。

 

 

実は、整体に通うことにより、腰痛の改善の他

自律神経の乱れが改善された、という人も多いのです。

というのも、骨盤を中心とする体の骨がゆがむと

それによっていろいろなものが圧迫されます。

血行不良はもちろんですが、リンパの流れも悪くなります。

 

 

血行不良により、脳にきちんと血液や酸素が行かなくなると

自律神経に乱れが生じ、ホルモンバランスが乱れてきます。

そうなると、痛みを抑えるホルモンもうまく出なくなり

痛みが増しますが、それがまたストレスになって痛みが強くなる、という

悪循環になります。

整体によっていろいろなものが改善した、ということがあるので

一度トライしてみるとよいのかもしれません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

体のメンテナンスとして通う人も多いです。

体の不調があれこれ感じられるのならば

お気軽にお電話にてご予約ください。

ページトップへ