産後骨盤矯正ブログ

きき足と腰痛

  • 2015年07月28日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰が痛くなる原因の中に、足の使い方があります。

人は必ず利き手、利き足というのがあります。

そして、どうしてもそちらに偏ってしまうのです。

足を組む時に、上になる方が決まっている、ということがあるでしょう。

 

 

この偏りが問題なのです。

この左右の差を少なくすることで、体のバランスが取れるので

腰痛等が軽減します。

もちろん、普段の心がけだけでは、すでにゆがんでしまっている

状態を改善させるには時間がかかります。

ですから、一度きちんと体のバランスを見てもらい

ずれている部分を改善させることが重要です。

 

 

腰痛がひどい、とお悩みの方は、まず一度

整体にいらしてください。

大阪市の整体院、リボディ魚住では

オリジナルの整体法である、

「リボディ式トライアングル整体」による

施術を行っています。

 

 

骨盤を手のひらでやさしく押さえて矯正するのが1。

体重のバランスをとるのが2。

そして、日常生活における悪い癖を取り除いていくのが3です。

 

 

この3点からのアプローチで、辛い腰痛を改善させていきます。

他ではどうにもならなかった人が

笑顔になって帰って行かれています。

ぜひ、当院のホームページを細かくチェックしてください。

ページトップへ