産後骨盤矯正ブログ

腰痛の原因のゆがみチェック

  • 2015年07月27日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今や腰痛は国民病とも呼ばれそうな勢いです。

しかも、慢性的な腰痛を抱えて悩んでいる人が

とても増えているのです。

腰痛は軽く考えがちですが、その陰には

内臓疾患が潜んでいることもあります。

 

 

なかなか治らない場合には、まず病院を受診しましょう。

内臓疾患やその他、外科的手術が必要な疾患が見つかったら

そこでしっかり治療する必要があります。

そうではない場合には、その原因は体のゆがみなのかもしれません

 

 

簡単なチェックをお勧めします。

まず、大きな鏡の前に立ち、左右の肩の高さを見ます。

そして、骨盤の左右がそろっているかどうかもみます。

そして力を抜き、足を軽く開いて立った状態で

頭がきちんと体の中心に乗っているかどうか確認します。

この3つで、ゆがみが判断できます。

 

 

どうもゆがんでいるな、と思ったら

メンテナンスを行うことをお勧めいたします。

一度きちんと整えてもらい、その後ゆがみが起こらないように

気を付けて生活していけば

後は時々メンテナンスに通うだけでOKです。

 

 

大阪市の周辺の方は、リボディ魚住へぜひお越しください。

女性専門の整体院で、玉造駅から徒歩数分。

エレベーターもあるので、ベビーカーでも大丈夫です。

ページトップへ