産後骨盤矯正ブログ

産後、骨盤をきちんと戻すことで得られるものとは。

  • 2015年07月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後、元に戻ろうとしてずれてしまった骨盤は

そのままにしておくとトラブルのもとです。

腰痛、股関節痛はもちろんのこと

下半身太りや生理不順なども引き起こされます。

出産後1カ月は、いくらもとに戻そうとしても

まだまだズレやすい骨盤。

 

 

ですから、リボディ魚住では、産後1カ月過ぎからの

骨盤矯正をお勧めしています。

その頃に矯正をすると、きちんともとに戻りますので

腰痛の原因も取り除けるし、下半身も

太くなるリスクが激減します。

 

 

しかし、産後に取りがちな姿勢は、骨盤にはよくないもの。

日常生活でも、できるだけ骨盤をゆがめないように

そして、腰痛を起こさないように心がけることが大切です。

どんなことが骨盤に悪いのか、腰痛を引き起こすのか。

そういう情報を持っておくことにより

自分の体を痛みから守ることができるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

手のひらでやさしく骨盤を押さえて元通りにする

ソフトな整体の他、ゆがみの原因となりやすい体重バランスの矯正

そして、知らず知らずにゆがみを作っている生活習慣を

ズバリ指摘して、改善するための方法をお伝えしたりしていきます。

お気軽にご相談ください。

ページトップへ