産後骨盤矯正ブログ

何をしても痛い腰痛

  • 2015年07月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどくて、立っても座っても痛い。

何が原因かもよく分からないけれど

どうしたら少しでも楽になるのか悩んでいる。

 

 

何をしても痛いって辛いですね!

原因が分からないということですが

きちんと検査はされたのでしょうか。

慢性的な痛みが続いているのならば

骨盤のゆがみが原因になっているかもしれません。

 

 

単純な筋肉疲労のうちに対処すればいいのですが

湿布をはったり、マッサージをしたりして

その場しのぎをしていると、筋肉は

だんだんと固まってきます。

そうなると、ちょっとした刺激で

痛めやすくなります。

 

 

この固まった筋肉を早めにゆるめてあげないと

ぎっくり腰の危険もあります。

一度きちんと整体でゆがみをチェックしましょう。

そして、骨盤を整えることにより

その辛い腰痛がウソみたいに改善するかもしれませんよ。

 

 

大阪市の近くにお住いのあなたなら

ぜひリボディ魚住へお越しください。

当院では、痛みがさらに増してしまうような

患部のマッサージなどはしません。

骨盤や他の部分を整えることによって

間接的に筋肉をゆるめていきます。

 

 

ボキボキ整体ではなく、骨盤を手のひらでゆっくり押さえて

整えていく、オリジナル整体法を行っています。

ぜひ、体験してみてください。

ページトップへ