産後骨盤矯正ブログ

コルセットは腰痛予防のために普段からつけるべきか?

  • 2015年07月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛になりそうだから、前もってコルセットをつけておくと

効果がありますか、と聞かれました。

これはできればやめた方がよいですね。

というのも、コルセットは、筋肉の補強のために使うもの。

つけていると確かに楽ですが、ずっとしていると

筋肉が使われず、弱ってしまうのです。

 

 

腰痛になりそうだから、とコルセットをするのではなく

まだ痛みがないのであれば、腰痛になりそう、と思う要因を

取り除くことからスタートしましょう。

立ちっぱなし、座りっぱなしが気になっているのであれば

こまめにストレッチをするようにしたりすればいいですし

腹筋背筋を鍛えるというのも大切です。

 

 

そしてコルセットは、本当に痛みがある時。

ぎっくり腰で動けないような時に使用するようにして

普段はできるだけ使わないようにした方が賢明です。

他にも、腰痛予防のためにできることはたくさんあります。

 

 

大阪市周辺にお住まいならば、リボディ魚住へお越しください。

細かなアドバイスから、もちろん骨盤矯正、腰痛対策など

きっちり相談しながらやっていきます。

どんな質問にも丁寧に答えますので、気になることは

何でも聞いてくださいね!

ページトップへ