産後骨盤矯正ブログ

女性に多い、血行不良腰痛

  • 2015年07月09日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛の大きな原因は筋肉疲労、または骨盤のゆがみ。

だと思いがちですが、女性はここに血行不良が加わります。

女性は冷えやすいのと、生理のため、うっ血しやすいので

その際に腰痛が生じることも多いのです。

 

 

若い頃は、多少疲労がたまっても寝れば回復しますが

30代を超えると、悲しいかな、老化は始まってしまいます。

そうすると、疲れが蓄積しやすくなるのは当然ですね。

血行が良いと、疲労物質である乳酸も早く排出されますが

血行が悪いと、留まる時間が長くなるからです。

 

 

また、血液を通して送られる酸素も回らないので

体が温まらず、さらに血行不良になるという悪循環です。

加えて、働く女性はストレスを抱えやすいもの。

ストレスがたまると余計に血行が悪くなります。

 

 

適度な運動を取り入れ、血行促進とストレス解消を

目指していくと、腰痛は随分と軽減されてきます。

その促進のために、骨盤を正しい位置に戻し

代謝まであげてしまいましょう。

さらに腰痛から遠ざかることができます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

細かい指導も行っていきます。

腰に負担をかけずに行える運動等に関するご相談もどうぞ。

お待ちしております。

ページトップへ