産後骨盤矯正ブログ

冷えによる腰痛、放置すると・・・

  • 2015年07月08日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

そろそろオフィスにもお店にも

冷房が入っているところが増えました。

ちょっと入る分には冷えて心地いいのですが

そこで仕事をしている人は冷えすぎますね。

 

 

動いている人の感じ方を基準にすると

事務などのデスクワークをしている人は

寒いくらいになるようです。

28度でも冷えると思う女性も多いようです。

冷え性の方は、対策を練るべきです。

 

 

女性の中には、冷えによる腰痛を訴える方もいます。

冷えると、血行が悪くなりますので

筋肉も固まりやすくなります。

疲労物質も流れにくくなりますので

余計腰の周辺がダル重い状態になりやすくなります。

 

 

これが毎日続くと、当然のように

慢性的な腰痛に悩まされるようになるのです。

腰をかばうために姿勢が悪くなり

冷えだけだった腰痛の原因に

体のゆがみまで入ってきます。

こうなると、温める等の簡単なことでの改善は

難しくなります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

初回の検査により、原因を徹底解明。

そこで冷えによる血行不良が主な原因である、ということが

分かる場合もあります。

この血行不良、骨盤のゆがみでも起こることがあります。

詳しくは、診察の際にお伝えするようにしています。

ご相談ください。

ページトップへ