産後骨盤矯正ブログ

子育て腰痛

  • 2015年07月08日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

子育て中のお母さんや保育士さんが陥る腰痛を

「子育て腰痛」と言います。

子どもを抱っこしたり、おもちゃを片づけたりと

中腰で負担のかかる姿勢をよく取るために

起こりやすい腰痛です。

 

 

きちんと座って作業をすればよいし

抱っこするときも膝を落として、とやれば

特に問題がないのですが、

忙しいとついつい・・・ですよね。

 

 

でも、ここで気を付けないと

腰痛はどんどん悪化していってしまいます。

この良くない習慣をまず改善し

今まで負担をかけた分、ゆがみが出ているであろう

骨盤と、その中の内臓を正しい位置に戻し

腰の筋肉疲労を取ってやらないといけません。

 

 

整体に行くと、骨盤矯正とともに

生活改善指導もきちんと行ってくれます。

それをきちんと行ってくれるところを

口コミなどできちんと探して行ってくださいね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は

女性専門の整体院です。

女性の骨盤の作りについて深く学んだ院長が

骨盤に負担をかけない方法で矯正を行い

生活面においての指導も同時に行っていきます。

そのため、高い腰痛改善率を誇っています。

大阪市周辺にお住まいの方は

ぜひ、当院においでください。

玉造駅から徒歩数分です。

 

ページトップへ