産後骨盤矯正ブログ

雪かき・・・そんな時に怖い腰痛

  • 2015年02月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今年はいろんな所で冷え込んで雪が降りましたね!

もちろん、東北や北海道では雪かきに追われていることでしょう。

この雪かき、気を付けないと腰痛の原因になります。

その理由はいくつかあります。

まずは冷えです。

冷えは血行を悪くし、筋肉を固くしてしまいます。

柔軟性に欠ける筋肉はどうしても痛みやすくなります。

 

 

その上に、中腰。

雪かきは、中腰で力を入れて何度も重たい雪をスコップで扱います。

それが何時間も続くのであれば、腰への負担は計り知れません。

雪は意外に重たいものなんです。

てこの原理を使ってもなかなか大変です。

 

 

そしてその雪かきは、女性の仕事、となっている所もあります。

ご主人たちが出勤する前に奥さまたちが雪かきをする。

そういう約束事がある所もあるそうです。

女性は男性に比べても筋肉量が少ないので、腰痛になりやすいのです。

 

 

雪は、どこでも大量に降ることがあります。

関東も関西も、九州もです。

その時に最初から腰痛もちだと、雪かきのような作業はできませんね!

体のメンテナンスはお早めに。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、日常生活でよくある、

腰痛を引き起こす動きについてもアドバイスを行っています。

心配な方は、一度メンテナンスをしておくのもお勧めです。

ページトップへ