産後骨盤矯正ブログ

腰痛は安静が一番?

  • 2015年07月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどい時、あなたはどうしますか。

とにかく安静が一番!と横になりますか。

それとも、負担がかからない程度に体を動かしますか。

どちらが正解でしょうか。

 

 

これは、腰痛の種類にもよるのですが

ぎっくり腰ではなく、慢性の痛みになると

むしろ少し動いた方が良いのです。

痛いから寝よう、とすると、筋肉がどんどん弱り

もっと腰痛がひどくなることがあります。

 

 

ウォーキングや軽いストレッチなどは

むしろやった方がいいのです。

ただし、急激に腰をひねったりというような動きはNG。

ひねる動きは取り入れないようにしましょう。

ゆっくりじっくり伸ばすなら有効です。

 

 

でも、自己判断であれこれせず、最初はきちんと

病院にかかってください。

それで骨折などがなければ大丈夫です。

その後は適度な運動を取り入れていきましょう。

同時に骨盤矯正を行うと

さらに効果があります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

それに加えて日常生活の悪い癖を改善するための

指導もいたします。

これが実は一番腰痛予防に効果があるかもしれません。

自己流ではなく、きちんとプロの整体師の指導を受けて

生活改善を行うことで、腰痛を改善、予防することができます。

ページトップへ