産後骨盤矯正ブログ

産後にとりがちな姿勢で腰痛に

  • 2015年06月28日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後に腰痛に苦しむママさんは多いです。

この原因はいくつかあるのですが、

そのうちの1つは、骨盤のゆがみです。

そしてもう1つは、産後にとりがちな姿勢の関係です。

 

 

産後にはどうしても授乳が入ります。

授乳をする際の姿勢はどうでしょうか。

横座り、正座などをしていませんか。

これは、骨盤にはとても悪い姿勢なのです。

 

 

また、長時間抱っこしていたり、長時間座っていたりで

体の全体がゆがんでしまうのです。

また、子どもが生まれると

重たい荷物をもってまわることになります。

それをいつも片側にかけていたりしたら・・・。

 

 

このように、産後は体のゆがみや骨盤のゆがみが

起こりそうな姿勢をどうしても取りがちなのです。

それに加えて、中腰にもなりやすいですね。

きっと皆さん、思い当たることがあるのではないでしょうか。

 

 

腰痛が起こりにくい姿勢などの指導を受ければ

随分と軽減するのですが・・・。

 

 

そこでお勧めなのが整体です。

整体では、骨盤のゆがみを整えるのはもちろんですが

痛みやトラブル、ゆがみが起こりにくい姿勢などの

アドバイスを行っていきます。

大阪市周辺にお住いの方なら

ぜひ、リボディ魚住へどうぞ。

ページトップへ