産後骨盤矯正ブログ

産後の腰痛の原因その1、骨盤のゆがみ

  • 2015年06月28日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後に腰痛に苦しむママさんは多いです。

この原因はいくつかあるのですが、

そのうちの1つは、骨盤のゆがみです。

 

 

妊娠中に開いた骨盤は、産後に少しずつ戻るのですが

きれいに戻るとは限りません。

そこにずれが生じると、骨盤の開閉がうまく行きませんから

それだけでも痛みが生じやすくなります。

 

 

加えて、骨盤が不安定なままだとその周辺に

支えるための脂肪がついてしまうため

当然、体重もふえてしまいます。

そうすると、腰痛だけではなく、膝などにも負担が

かかってしまうようになるんですね。

 

 

産後1カ月を過ぎたら、早めに骨盤を整えた方が

産後太りも予防できますし、腰痛の原因も

取り除くことができます。

強い痛みが出たりする前に、体のメンテナンスをしておきませんか。

 

 

大阪市周辺で、産後の腰痛にお悩みの方、

産後の腰痛が心配な方は、リボディ魚住へどうぞ。

お子様連れでも、保育士が常駐しているので

安心してきていただけます。

 

骨盤矯正の方法も、ボキボキ鳴らしたりするものではなく

手のひらを骨盤に当てて、ゆっくり押していくだけの

優しい整体方法です。

痛みも怖さもなく、腰痛を解消することができますよ。

ページトップへ