産後骨盤矯正ブログ

若い人に増えているぎっくり腰

  • 2015年06月27日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

実は30歳以上の女性の7割が、ぎっくり腰経験者、またはぎっくり腰になりそうで怖い

と考えている、というアンケート結果が出ているんです。

 

 

少し前まではぎっくり腰は50代に多いと言われていましたが

最近では子育て世代にとても増えているのです。

子育て中はとかく腰に負担がかかりやすいのですが

最近ではさらにスマホやパソコン、タブレットなどを合間に使うため

ついつい座りっぱなしになったりして、血液循環が悪くなり

疲労がたまりやすくなっています。

 

 

ぎっくり腰は、突然起こるように感じられますが

普段の疲労の積み重ねが大きな原因なので

いつもストレッチをしたり、ゆがまないように

左右のバランスがくずれないような立ち方をしたりと

気を使っていれば、かなり防げるのです。

 

 

でも、正しい姿勢や、効果的なストレッチは

いったいどうなのかよくわかりませんよね。

そこでお勧めなのが、プロのアドバイスなのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院。

女性の骨盤をしっかりと学び、女性ならではのお悩みから

皆さんを解放するために頑張っています!

いろいろなアドバイスも提供しますので、気になる症状があれば

気軽にご相談ください。

ページトップへ