産後骨盤矯正ブログ

腰痛と寝具の関係は

  • 2015年06月23日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

毎日朝起きると腰がすごく痛い。

寝具が原因かなと悩んでいます。

ぴったりの寝具はどんなものですか、というご相談。

 

 

朝起きて腰が痛いのは、寝ている間に腰が

くの字に折れ曲がっているからです。

または、寝返りがうまくできていないからです。

これは寝具が柔らかすぎたり、枕が柔らかすぎたりして

体が埋まってしまい、転がることができないから。

 

 

腰痛の方は、やはり低反発のようなものが安心です。

でも、枕の高さや固さは人それぞれ合うものが異なりますので

実際にアドバイスを受けながら選ぶのが得策です。

それと同時に、疲労しきっている腰の筋肉の状態を

改善させていきましょう。

 

 

腰の慢性的な筋肉疲労は、骨盤のゆがみも関係してきます。

崩れてしまった体のバランスを整体等で取り戻すことで

腰痛にもなりにくくなります。

また、朝はどのように対処したらいいのか等のアドバイスも

整体で受けることが可能です。

 

 

大阪市周辺にお住まいで、腰痛にお悩みの女性なら

玉造駅から徒歩で来れる女性専門の整体院、リボディ魚住へどうぞ。

女性のお悩みを解決すべく学んできた院長が自ら考案したオリジナル整体法を

院長自ら施術いたします!

ページトップへ