産後骨盤矯正ブログ

病院では問題なしと言われたが・・・

  • 2015年06月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ここ半年、ひどい腰痛に悩まされている。

病院に行ったけれど、レントゲンは異常なし。

それでも、支えがないと立ち上がれないほどになっている。

これはいったいどうしたらいいのかと途方に暮れている・・・。

 

 

骨盤のゆがみは、レントゲンではほとんど分かりません。

ほんの数ミリのゆがみが、体に大きく影響してくるのです。

この方も、レントゲンに定規を当てないと分からないほどの

ほんの少しのゆがみからひどい腰痛が起こっていると考えられます。

 

 

整体は、言葉の通り、体を整えていくもの。

そのわずかなゆがみを見つけ出し、修正していく。

しかし、一度修正しても体はまたゆがみます。

その原因は、日常生活の動きだったり

荷物を運んだ時等の負荷だったりします。

 

 

これらの原因となるものと、骨盤のゆがみ。

これを同時に改善していきゆがみが戻る前に

施術を施すことを続けていけば

必ず、その腰痛は改善していきます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

痛みのない、優しい整体を行っていきます。

そして、施術計画に沿ってゆがみが再度戻る前に

施術をするので、高い改善率を誇っているのです。

一度、ご相談ください。

お問い合わせやお電話をお待ちしております。

ページトップへ