産後骨盤矯正ブログ

急なぎっくり腰の影に腰痛が

  • 2015年02月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

くしゃみでぎっくり腰。

しゃがんだだけでぎっくり腰。

落ちたものを取ろうとしてぎっくり腰。

これ、意外と「あるある」なんですね。

でも、何もなくてぎっくり腰にはなりません。

その前段階として、必ず腰痛があるはずなのです。

 

 

何かのタイミングでぎっくり腰になってしまうのは

腰に疲労がたまっていたり、負担が大きくて

骨盤がゆがんでいたりするのが原因になります。

前日までピンピンしていていきなりぎっくり腰というのは

まずないんですね。

 

 

体は思った以上に疲れています。

特に腰の部分は、私たちの日常生活の動きにより

疲労がたまりやすいのです。

主婦の方なら中腰での掃除機掛け。

サラリーマンなら、営業先でのお辞儀。

オフィスワーカーならば、座りっぱなしのパソコン仕事。

長時間のドライブや、立ちっぱなしの仕事などもそうです。

 

 

体はこまめにメンテナンスをしないと

腰痛を患いやすいので気を付けましょう。

大阪市で腰痛改善のための整体院をお探しならば

玉造駅からすぐの所にあるリボディ魚住へどうぞ。

女性専門ではありますが、その腰痛改善率は

かなりの高さを誇っています。

保育士が常駐しているので、お子様連れでも安心です。

ページトップへ