産後骨盤矯正ブログ

朝の腰痛に悩まされている方へ

  • 2015年05月25日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛を持っている人で、朝が一番悪い、ということがあると思います。

寝起きが一番腰が痛くて大変。

その原因はいったい何でしょうか。

なぜ朝腰が痛いのでしょうか。

 

 

それは、腰回りの血液の循環が悪いからかもしれません。

私たちの体は疲労して乳酸ができても、血液循環がよければ

さっと流れて行ってしまいます。

ですから、筋肉痛などはじっとしているより軽い運動を、と言うのです。

腰痛も同じです。

 

 

特に日ごろから腰が痛いな・・・と思っているいわゆる腰痛持ちの方は

何度もマッサージをしたり、痛みを長期間放置したりしているので

筋肉に柔軟性がなくなっているのです。

固まっている筋肉は、血行があまりよくありません。

特に朝は血流が低下していますので、日中よりも余計に

痛みを感じてしまうことになるのです。

 

 

ですから、朝は悪いけどこれを乗り越えれば

昼間は大丈夫、という人が出てきたりするんですね。

しかし、これは慢性化しやすく、危険な状態です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

筋肉をマッサージすることなくほぐす整体方法を知っています。

ですから、それ以上筋肉を固まらせずに体を整え

いつの間にか朝の腰痛が改善していた、という状態にすることが可能です。

ページトップへ