産後骨盤矯正ブログ

頭痛の時に飲む頭痛薬①

  • 2015年04月17日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは、大阪市整体院のリボディ魚住です。
今日は頭痛整体に関してちょっとご説明していこうかなと思っております。

うちの患者さんで遠い方っていったら茨木市とか箕面市っていって、だいたい電車で45分とかぐらいかかるところから整体に来られている方がいらっしゃるんです。
その方結構遠いんで真剣に通われています。

早く治そうとされるんです。
だから結果もどんどん出ていくんですけど、その方なぜ来られたかっていったらずっと肩こり、頭痛がありました。

自分でしんどくなったら頭痛薬とかロキソニンとかイヴとかバファリンとか飲んではったんです。
これで一時痛みは取れていました。
でも、だんだん飲んでも取れなくなってきたんです。

その方どうされたかっていったら、次に病院行きました。
病院でいろいろ検査しました。
レントゲンとかMRIとか、頭の検査もいろいろされたそうです。
でも特に何も見つからなかったんです。

その時に出てきた薬がちょっと強めの痛み止め出しときますねといって出てきたそうなんです。
それを飲んでました。
1回2回は効いたんですけど、また効かなくなってきたんです。
もう頭が痛くて痛くてたまらなくなりました。

その時に次その方どう思ったかっていったら、これまた病院行ったらもっと強い薬出てくるなと。
そしたら、薬っていろいろ聞きますよね、副作用とか怖いって。
だからちょっと病院行くのためらったそうなんです。

次どこに行かれたかっていったら、次近くの整骨院に行きました。
肩がこってるし頭痛もひどくて薬もずっと飲んでました。
病院にも行ったんですけど効かないんですっていろいろ説明されて、そのまま整骨院なんで電気当ててマッサージしてみたいな感じでされたそうです。

1回目ちょっと行った時、ちょっと楽になったそうです。
2、3日経ったらまた元通りになっているんです。それを1ヶ月ぐらい繰り返されたそうなんですけど、
やっぱ1ヶ月経っても改善されるどころかどんどんひどくなってきてたそうなんです。

今日はここまでで終わりたいと思います。
次回はこの続きをご説明します。ありがとうございました。

ページトップへ