産後骨盤矯正ブログ

整骨院のカーテン越しでは話しづらいこと

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: 未分類
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は患者さんからよく言われる、隣の話が丸聞こえということをご説明していこうと思います。

 

まずこれどういうことかというと、よく整骨院とかマッサージ屋さん、整体院とか多いですけどカーテンだけでワーと仕切られているんです、そのベッドの両サイド。

これカーテンやから話丸聞こえなんです。

めっちゃ嫌ですよね。

だって自分の体の悩みとか心の悩みでも何でもそうですけど、整体をしてもらう為に自分の悩みを出さないといけないです。

 

その悩みを言っているのに、言うべき場所で他の人の表情とか声とか聞こえたらちょっと言いにくいですよね。

僕も逆の立場だったら嫌です。

「何かお困りのことありませんか」って言われても「いやいやこの状態が困っとんねん」

ちょっと言いにくいな、、、となると思います。

 

ですのでリボディ魚住はホームページとかでご覧いただいたら分かると思います。

めっちゃ部屋も狭いです。

でも個室です。

整体の予約を取っていただいた場合っていうのは、スタッフ以外はこの部屋にいません。

あなたと私と保育士しかいませんのでプライベートな話、体の悩みとかちょっと言いにくいなっていうことも言いやすいと思います。

 

ですのでそういうことでお悩みの方っていったら、ホームページご覧いただいてぜひ整体院リボディ魚住にご連絡ください。

お待ちしております。さよなら。

ページトップへ