産後骨盤矯正ブログ

ボキボキ整体が効果がある。はウソ!!

  • 2015年04月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市整体院のリボディ魚住です。

 

今日は、いい治療、いい整体の基準です。これをご説明していこうと思っております。

 

よく言われるんですけど、うちの整体ってね、めちゃめちゃ優しい、痛くない整体なんですよ。

 

「こんなんでほんまに治んの?」って言われるんですけど、逆に、僕聞きます。「なんで治らないんですか」って聞きます。

 

そしたら、患者さんは「いやいや、今までむっちゃきつい治療とか、冷や汗かくぐらいとか、脂汗かくぐらいとかで治療されてたのに全然痛くないんやもん」って言われるんですね。

 

僕は言ってあげるんですよ、「いや、そんだけ痛い治療が体にいいんですか。どう思いますか」って聞いたら、「いやあ、分かれへんけど、なんかされたような気がする」って言われるんです。

 

これ、されたような気がするっていうことで体が治ってるかっていったら、真逆なんですよ。

 

どういうことかっていったら、ギューッと思いっきり強い力でボキボキとかギュッとされます、ということは体がそのときに力入ったりとか、痛かったりって感じますよね。

 

痛いっていうことは力がグッと入りますし、その反射っていうのは人間の本来の防衛反応です。「怖っ」と思ったらギュッと避けますよね。それと一緒です。

 

だから、体としてはそれが危ない、危険やと思ってるんですよ。危険な治療っておかしくないですか。体に負担がある、痛いとかっていう治療っておかしくないですか?ですよね。

 

だから、リボディ魚住ではそういう痛い治療っていうのは一切しません。優しい治療します。その代わり、やられたような感じっていうのはまったくないです。

 

「いや、ほんまに、実際これで治んの?」って、よく言われますんで。でも、これをご覧いただいたら分かると思うんですけど、たっくさん良くなられた方がいらっしゃいます。

 

逆に、痛い治療されてる方に言いたいです。たとえばホームページとかご覧いただいたら分かると思うんですけど、患者さんの良くなられたアンケートっていうのは、うちには山ほどあります。

 

今行かれてる痛い整体だったりとか、痛い治療を受けられてる方っていうのは、その治療院、これだけの量はないと思うんですよね。

 

ですので、実際、痛い治療で我慢されててなかなか治らない方とかっていったら、一度ご連絡ください。ご相談いただいたらいいと思います。はい、そしたら今日はここまでです。ありがとうございました。

ページトップへ