産後骨盤矯正ブログ

ベビーカーでいける整体院

  • 2015年04月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

はい、こんにちは。大阪市整体院のリボディ魚住です。

今日は、産後の人はめっちゃ大事なんですけど、「ベビーカーでもオッケーです」という表示、これほんまか? っていうこと聞きたいんですね。

よくありますよね、たとえば整骨院とか歯医者さんとか、「ベビーカー、オッケーです」って書いてあるんですけど。まあ、美容室とかでもそうですね。

めっちゃ大きく書いてあるんですけど、いざ行ってみると、たとえば美容室でも、カットしてくれる横にベビーカー置いてくれるだけとか、歯医者さんとかでも診察の台の横に、ベビーカーで子供がいてるだけ、とか。

これ、どういうことかっていったら、泣こうがわめこうが何しようが、誰も面倒見てくれないんですね。これ、実際、うちの患者さんでも同じこと言われてた方がいらっしゃるんですけど、要は、ベビーカーですぐ隣まで来たからといって、見えるというだけで、誰か相手してくれへんかったら、泣いたりわめいたりするんですね、子供ってね。

だから、そうなると患者さん側は心配になるんですよ。めっちゃ迷惑かけてるな、って。そしたら来にくいですよね。

だから、「ベビーカー、オッケーです」って書いてあるところもちゃんと選んでください。ベッドの横まで行けたとしても、それがちゃんと誰かが面倒見てくれるとか、保育士がいるとか。結構大事になってきますので。

その点、リボディ魚住に関しては保育士が常駐しております。ですので、ベッドの横でもお子様は見ます。その代わり、保育士が責任を持って、治療が終了するときまで面倒を見ております。だから、泣いたりしてもまったく大丈夫です。

はい、そしたら今日はここまでです。ありがとうございました。

ページトップへ