産後骨盤矯正ブログ

ボキボキ整体が怖いのはなぜか?

  • 2015年04月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市整体院のリボディ魚住です。
今日は、ボキボキ整体の現実っていうのをちょっとご説明していこうかなと思っております。

ボキボキ整体なんですけど、何が起こってるかっていったら、関節っていって、骨と骨の間をねじることによってボキッて音が鳴るんですね。こう、ぎゅっとねじったことによって。

この音が鳴ってんのって、何がなってるかっていったら、この隙間でちっちゃい爆発が起きてるんですよ、ぎゅっとねじることによってね。で、そのちっちゃい爆発が骨自体を攻撃しちゃうんです。

骨自体攻撃されると、骨がちょっと傷いくんですね。そしたら傷を治そうとするんです。で、みなさん、傷を治した経験があると思うんで、分かりやすいと思うんですけど、たとえば切り傷とかってなると、こう、ピッて切り傷になったりすると、その傷ってちょっと膨らんで治りますよね。

体ってそういうもんなんですよ。
だから、たとえば骨に入った傷っていうのも、修復が完了したときっていうのはちょっと膨らんで治ります。
これが何かっていったら、変形っていうんですね。
で、だんだんボキボキ鳴らすと、一回与えられた刺激に対してまた傷を治そうとする、
で、膨らむ、また傷が入る、またその上から治して膨らんでいくっていうのがどんどんなっていくので、この関節自体がどんどん膨らんでいきますよね。

これはどういう状態かっていったら、指なんか分かりやすいと思うんですけど、この折れ曲がるところを関節っていうんで、膨らんでますよね、明らかにね。

これは高校生のころとかによく指鳴らしたりしますよね。
鳴らしまくった結果、このへん、ちょっと太くなりますよね、他の指よりも。
っていうことが起きてしまうんです。これが変形といいますね。

で、これが首とか腰の背骨で起きたらどうなるかっていったら、首とか腰の背骨には何が通ってるかっていったら、めっちゃ大事な神経通ってますよね。

その神経のすぐそばで関節が変形してくるっていったら、めっちゃ怖いですよね。
だから腕にしびれが出たりとか、足にしびれが出たりとかね。どんどんなってきますよね。

ですんで、ボキボキ整体っていうのは、こういう理由からして、僕は非常に怖いと思います。
ボキボキ整体に行かれてる方っていうのは、僕は一刻も早くそういう整体っていうのは止められて、優しい整体っていうのをされたほうがいいと思います。

結果的にどっちが治っていきやすいかっていったら、優しく治していかないと体っていうのは治りません。

はい、そしたら今日はここで終わりたいと思います。ありがとうございました。

ページトップへ