産後骨盤矯正ブログ

生活習慣の改善アドバイスも行う整体は

  • 2015年03月27日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

歩き方が変だと友達に指摘された、というお悩み相談を拝見しました。

片足だけが外側に向かってしまう、ということです。

これは骨盤のゆがみのチェックですぐに分かります。

床や布団などにリラックスして横になってみると

足が自然と開くのですが、その開き方が左右違う人は結構多いのです。

その際は、どちらかに骨盤がゆがんでいるサインです。

 

 

普段から、片足にだけに体重をかけて立っていたり

同じ方向ばかり足を組んだりしていないでしょうか。

気が付けば片側に体が傾いたりしていませんか?

その積み重ねがどんどんゆがみを大きくしていきます。

そしてそれらが歩き方や立ち方に出てくるのです。

 

 

もちろん、人の体は左右対称であるのが理想です。

体のゆがみを整えると同時に、ゆがみを作る

普段の生活習慣の見直しをしていきませんか。

自分一人では大変だし、難しいのですが、そこは整体のプロの手を

ぜひ借りてください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は玉造駅から徒歩数分の

通いやすい場所にある整体院です。

日常生活の改善に関するアドバイスもペーパーでお渡しする

大阪市で唯一の整体院です。

一緒に生活改善も行っていきませんか。

ページトップへ