産後骨盤矯正ブログ

改善率が高いのは、「現状維持」ではなく「改善を目指すから」だ

  • 2015年03月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

長く病院や整体に通う方の中には

もう数十年のお付き合いになる、という方も多いです。

病院は保険がきくから、ということで病院を選び

月に数回のペースで数十年・・・。

それって、最終的には結構な金額なりますよね。

 

 

でも、長いお付き合いになっている、ということは

改善はされていないということです。

お気づきでしょうか。

しかし、大阪市の整体院、リボディ魚住は

長いお付き合いの方もいらっしゃいますが

その方はしっかり改善されてのちのメンテナンスとして

月に1回程度のペースで通っている方たちです。

 

 

長く通っても腰痛等が改善しない原因の1つに

痛みが起こってからしかいかな、というのがあります。

痛くなって病院にいって、シップをもらったり、注射をしたりして

治ってしまうと、「よし、治った!」そしてそのまま。

しばらくしてまた痛くなったら行く。

これでは、改善にはつながりません。

 

 

リボディ魚住では、最初に施術計画を作り

その通りに通っていただきます。

ゆがみを正し、正した効果が続いているうちに

次の整体を行うからこそ、どんどん改善させていくことができます。

改善率90%以上を誇る理由がここにあるのです。

ページトップへ