産後骨盤矯正ブログ

ストレスと腰痛とその原因

  • 2015年03月13日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今日はストレスと腰痛の関係についてです。

精神的な負担が大きい時に、実際に腰に負担がかかるような動きをする。

例えば、重たい荷物を持ったり、中腰で作業を続けたり

立ちっぱなしだったり、のようなことです。

これらの動きをやると、ストレスや精神的緊張がある場合には

通常よりも筋肉にかかる負担がどかんと大きくなるそうです。

 

 

ですから、慣れない新しい職場で重たい物を移動したり

営業の際に車でガンガン回ったりしているとひどい腰痛になりやすいのですね。

そしてその痛みが「治るのだろうか」「ずっと痛いままなのではないか」と心配になり

さらに悪化するという悪循環。

これは何としてでも避けたいところですね。

 

 

ストレスがたまると、血流が悪くなることが多いですし

自律神経も乱れていきます。

そのため、痛みを感じさせるような物質が通常より多く産生されるようになり

余計に痛い、痛いから不安、というような状態になってきます。

これは、信頼できる先生にきちんと相談し、体を整えてもらうことが大切なのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院ですが

痛みの原因を徹底して探し出し、お伝えします。

それから整体を行うので、原因も分かるし、痛みもなくなるし

改善のめどもたつし・・・で改善も早いはずですよ。

ページトップへ