産後骨盤矯正ブログ

痛む部分を刺激する整体はどうだ

  • 2015年02月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

首から肩にかけての強い痛みを感じ、整体へ。

しびれて動かないという状態です。

しかし、その整体は思いっきり患部のマッサージをするタイプでした。

おかげでさらに痛くなり、2回目の予約をしたけれど

もう行くのが嫌になってしまっている、ということをおっしゃっている方がいました。

 

 

確かに、痛みが激しい時にその部分を刺激するなんて自殺行為です。

強く痛む、腫れている。

そんな時にその部分をほぐそうとしてはいけません。

まずしっかりと冷やしてやらないとダメなのです。

炎症を起こしている部分は、筋肉が傷付いています。

そこにさらに刺激を与えれば痛いに決まっています。

こんな時は徹底したアイシングが必要です。

 

そして、それがおさまったら整体です。

もちろん、患部に直接触れるのではなく、痛みの原因を探り

根本的な部分から整えていく方法がベストです。

首が痛くても、その部分に直接触れるのではなく

周りからきちんと整えていく。

 

 

だからこそ、痛みも恐怖も感じず、いつのまにか治っていた、という

嬉しい声が聞かれるのです。

大阪市でそういう整体をお探しなら、玉造の整体院、リボディ魚住へどうぞ。

お電話お待ちしています。

ページトップへ