産後骨盤矯正ブログ

膝の曲がりを放置すると・・・

  • 2015年06月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

足が曲がっていて、膝がくっつかないのが悩みの女性。

自分でできる限り努力をしたのだけれど、なかなか

改善までは難しい・・・。

これは整体に行けば治るのかな、と考えているということです。

 

 

膝がくっつかないO脚に悩む女性は意外に多いです。

最近では、膝はくっつけれど膝の下がぽっかり空いてしまう

ひざ下O脚と呼ばれる症状も本当に増えているんですね。

どちらも、股関節からつま先にかけての足の骨が

曲がってしまっていることが原因です。

 

 

骨盤が整い、そこにはまっている股関節も

正しい方向であれば問題はありません。

が、ゆがみが生じて外側に向いてしまうと

膝もきっちり外に向いてしまいます。

 

 

下半身には、上半身の体重がかかります。

まっすぐにしていれば、きちんと骨の上に乗るのですが

股関節から曲がっていると、膝に大きな負担がかかります。

早めに改善しないと、今度は年齢を重ねてから

膝の痛みに悩むことになるかもしれません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

手のひらを骨盤にあてて行う骨盤矯正を行っています。

痛みもないし、ボキボキ鳴らすこともないので

恐怖などもなく、きちんと施術を受けていただけます。

ページトップへ