産後骨盤矯正ブログ

首こりと肩こりの関係

  • 2015年05月29日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰が痛い、背中が痛い、膝が痛い。

いろんな痛みを訴えて、病院や整体に行くと思います。

それらの患者さんの大半が、1カ所だけではなく

2カ所、3カ所と複合して痛みを訴えてこられます。

多いのが、腰痛と股関節痛、首こりと肩こりです。

今日は首こりと肩こりの関係をお話します。

 

 

どこからが首で、どこからが肩なのかが難しいところです。

が、いつまでも肩こりが改善しないと思っていたら

実は首こりが原因だった、ということが意外に多いのです。

基本的には、頭の重さがきちんと骨の上に乗っていないことや

長時間同じ姿勢を撮り続けることによって肩こりや首こりが起こります。

パソコンを使ったデスクワークはもちろんですが

最近ではスマホの見すぎによるものも増えてきています。

 

 

猫背で、あごを前に突き出したような姿勢であったり

肩に変に力が入っていたりすることはありませんか。

その場合、頸椎がゆがんでいることや、ヘルニアになっている

可能性が否めません。

 

 

レントゲンでは分からない程度のこともありますので、ぜひ整体へ。

大阪市周辺の方は、ボキボキしない痛みのない整体を行っている

リボディ魚住へぜひご相談ください。

ページトップへ